ツルツルな肌のために永久脱毛を受けてみよう

永久脱毛は妊娠する前にやっておくと楽になる

脱毛について知る

鹿児島にも脱毛サロンは沢山ありますが、未経験の人にはどうやって施術が行われるのか、勧誘の心配はないのかなど気になるところもありますね。まずは脱毛について勉強してみましょう。

脱毛施術時の流れ

状態のチェック

来店したら、その日の皮膚や身体の状態をチェックします。薬を飲んだり塗ったりしていないか、日焼けしていないか、体の調子は悪くないかなどです。場合によっては、脱毛で危険が及ぶ可能性があるので施術できないこともあります。

施術開始

専用の服やタオルに着替えたら、施術代に上がります。全身脱毛の場合は下着も脱いだ状態になります。脱毛する箇所の多さや毛周期によっても変わりますが、少しずつ進めていくところが多いでしょう。

施術したところを冷やす

ジェルを塗ってから行う脱毛方法の場合ですが、施術が終わったら、施術箇所を冷やします。ジェルを拭きとってから、冷えたタオルなどで冷やすのが主流でしょう。ジェルなしの場合は、冷やしながら行うので、最後に冷やす作業はありません。

着替えて完了

施術がすべて終わったら、着替えて終わりです。帰る前に、次回の予約を入れておくといいでしょう。早い段階なら予約も取りやすく、予約を取り忘れることも無いので安心です。

ツルツルな肌のために永久脱毛を受けてみよう

脱毛

脱毛の終わりってどんな状態?

どんな状態が永久脱毛終了だと言えるのかというと、「処理をほとんどしなくて良い状態」の事を示すことが多いようです。つまり、毛が細く少量で目立たない・処理をしなくても問題ない状態です。脱毛サロンでは、最初に脱毛が完了する時期を説明してくれるでしょう。

事前に処理しておこう

脱毛を行う場合は、事前に処理しておくといいですね。処理しない状態で行くと、まずは処理することから始まるので時間がかかってしまうからです。自分で処理するのが難しい場所などは、脱毛サロンのシェーディングサービスを利用してもいいでしょう。料金がかかるのかはサロンに事前に聞いておくといいですね。

勧誘や解約の不安

サロンによっては、エステや化粧品の勧誘をしてくるところもあるでしょう。しかし、必要ないのであれば断っても問題ありません。断りづらいからといって、曖昧に答えてしまうとしつこく勧誘される可能性もあるので、はっきりと断ることが大切です。また、途中で契約を解除したくなったら、8日以内ならクーリングオフができます。8日以降も、中途解約ができるので心配はいりません。

脱毛を検討するなら妊娠する前がおすすめ

妊娠してしまうと、ほとんどの脱毛サロンが施術を断ります。妊娠中は肌が敏感になっており痛みを感じやすくなります。また、ホルモンバランスの関係で、脱毛の効果が出にくくなるからです。もし将来的に妊娠することを考えているなら、今のうちに脱毛しておくのがいいでしょう。脱毛が完了していれば、子育ての忙しい時にムダ毛処理をしなくてすむので楽ですね。

広告募集中